評価キット&レジュメ集

評価キットについて アセスメントが大切なことはわかっているけど、
どうしたらいいの?というお悩みを解決します

評価キットでは自閉症スペクトラムの方の得意なことや強み、特性を把握するだけではなく
どういったところに具体的な配慮やサポートが必要かを確認するためにご活用いただけます。
また、個別支援プログラムを立案するときや、いわゆる問題行動への対応を考える時にも
改めて特性理解を深めていく時にも有効です。
すべてのキットには、実施マニュアルや採点リスト、個別支援目標シート、
または実施課題計画書が付属しておりますので、すぐにご使用いただくことができます。

年代や知的障害の程度に合わせる
ことができます。

幼児期から成人期、軽度から重度まで
ご本人に合わせた活用が可能です。
一人ひとりに向き合ったサポートをぜひご活用ください。

ご購入者様の声

  • 実施マニュアルがあることで、どんな内容を評価すればよいのかがわかったので、今後の指針になった!
  • 評価をどのようなやり方でやればよいかわかったし、評価のポイントがわかってきたので、支援プランを考えやすくなった!
  • 自閉症の特性のまとめ用紙や評価セッションのまとめ用紙があることで、評価した情報を、客観的に整理するのに役立つ!
  • 様々な領域の評価をすることで、対象者の傾向や普段の暮らしの中では、偏った活動やスキルしか活かされていないことがわかった!
  • 訪問サポートを活用し、評価についての講義をしてもらうことで、評価とは何か、評価の視点をよく知ることができた!
  • 訪問サポートスタッフと一緒に評価をすることで、安心して評価キットを使った評価を実施することができた!

評価キットの詳細

内容
評価キット一式(約40項目) / 実施マニュアル / 採点リスト / 採点のまとめシート /
自閉症の特性や学習スタイルをまとめるシート / 個別支援目標シート など。
記入データ付き。
*お金や飲食物、余暇グッズなど、一部ご購入者様に準備していただくものがあります。
対象
D&L
支援学校や福祉施設に在籍する重度の知的障害(概ね療育手帳A判定)を伴う児童・成人の自閉症の人
A1
支援学校や福祉施設に在籍する重度の知的障害(概ね療育手帳A判定)を伴う青年期・成人期の自閉症の生徒・利用者
A2
特別支援学校高等部や就労支援のサービスを受けている軽度から中度の知的障害を伴う
青年期・成人期の自閉症の生徒・利用者
B1
支援学校や福祉施設に在籍する中・重度の知的障害を伴う幼児期・学齢期の自閉症の生徒・利用者
B2
軽度から中度の知的障害を伴う学齢期(小学生~高校生)の自閉症の利用者
評価の項目
理解レベル
文字 / 名称 / 色 / 数字 / 形 / 時間 / 標識の理解
職業・学習スキル
組み立て / 分解 / 道具の使用 / 指示書の使用 / 流れ作業
対人行動
挨拶 / 作業の追加や中断 / 食事マナー / 周囲の刺激
余暇
一人で過ごす / 二人でゲーム / その他の趣味など
コミュニケーション
自己紹介 / カードを使っておやつの要求 / 言語指示 / 状況の説明
システム
スケジュール / ワークシステム / タイマーの使用
訪問サポート
法人、事業所を訪問サポートも実施しております(有料)。
評価キットを購入したけれど、具体的なやり方はどうするの?どういった視点で評価をすればいいの?
評価した後どうするの?そういった疑問に、オフィスぼんのスタッフが訪問して皆様の疑問を解決していきます。
価格
各キット 42,000円(税込・送料込)

レジュメ集について 自閉症支援のためのレジュメ集

「自閉症eサービスレジュメ集2020~2021年度版」は、自閉症eサービスが提供する人材育成プログラムのレジュメ・ワークシートが網羅されています。
基本講座はもとより、各種のワークショップにも対応しています。
また、このレジュメ集を教材にされて、事業所内の研修や地域の勉強会でもご活用ください。
自閉症支援に携わるみなさまのお役に立つことができればうれしく思います。

レジュメ集の詳細

内容
Ⅰ.レジュメ集(スライド)
①自閉症の特性 ②評価から支援へ ③構造化のアイデア ④コミュニケーション ⑤豊かな生活を目指して
⑥問題行動の理解と対応 ⑦適切な教授とパニックへの対応 ⑧余暇支援 ⑨高機能自閉症の理解と支援
⑩コンサルテーションの実務
ワークシート集
①基本講座編 ②事例検討用シナリオ
価格
1冊 1,300円(税込み)+送料(着払い)

パスワード:

評価キットD&L(購入者対象)
動画による体操

評価キットD&Lご購入者限定の教材動画です。
動画の再生にはパスワードの入力が必要です。