特定非営利活動法人自閉症eサービス

お知らせ

2018年度年間パス お申し込み受付中!!
広報 2018/04/21
2018年10月末 〆切
2018年度年間パス お申し込み受付中!!

現在、2018年度年間パスのお申し込みを受け付けています。
詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。

レジュメ集2018年度版
広報 2018/04/03
レジュメ集2018年度版(改訂版) 

自閉症支援について基礎から学ぶレジュメ集が出来上がりました。
自閉症の特性、評価から支援へつなげる視点、「自立した生活」のための具体的な支援方法(構造化やコミュニケーションのアイデア等)についてまとめました。
また、「問題行動」についての理解や高機能自閉症・アスペルガー症候群の方への支援、「余暇支援」についても掲載しました。
また、各テーマに沿ったワークシートがついています。

詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。


eカレッジ・フェローシップ お申し込み受付中
研修 2018/04/03
申し込み締め切り 4月30日必着
eカレッジ(under35)・フェローシップ(over25) お申し込み受付中

eカレッジは、若手支援者育成のスクールです。
余暇支援事業のプログラムについて、企画・立案・実施の実地経験を積みます。

フェローシップは、リーダー支援者育成のための研修生となります。
人材育成&コンサルテーション事業のプログラムに参加し、実地研修を行います。

いずれも、詳しい内容についてはこちらをご覧下さい。

尚、お申し込みの締め切りは4月30日(必着)となっております。
沢山のお申し込み、お待ちしております。

2017年度 実践報告会(阪神)
研修 2018/03/09
 2017年度 実践報告会(阪神)が開催されます


 主催 自閉症eサービス、共催 プロップにしのみや

 日時 2018年3月17日 土曜日
    10時~16時30分(9時30分より受付開始)


 講師 坂井 聡氏(香川大学 教育学部教授)

 参加費 年間パスあり:1000円
     一般参加:3000円
     (どちらの方も、当日受付にてお支払い下さい)

 定員 300名(定員になり次第受付終了) 
 

 プログラム 10時~12時30分 講演会:講師 坂井聡氏
       「自閉症のある人への支援」~ICTの活用と新しい能力観~
       12時30分~13時30分 休憩
       13時30分~16時 実践報告会 4例
       「Sくんと"そうだん"した日々」 京都府立南山城支援学校
       「地域でのコミュニケーション支援~PECSやiPad、構造化を用いて~」
        発達障害サポートセンターピュア
       「こだわりをリセット」 福成会 あいあい
       「自閉症の人とのコミュニケーション~現場での事例を通じて~」 西作業所
       16時~16時30分 まとめ、次年度のプログラムのご案内
 

 2017年度の自閉症eサービスのまとめとして、香川大学の坂井聡先生をお招きして、「自閉症のある人への支援」~ICTの活用と新しい能力観~についてご講演いただきます。午後からは、関西での自閉症支援に携わっている方々からの実践を報告していただきます。最新のICTを駆使した支援方法、そして具体的な実践まで学ぶことができる充実した報告会です。皆さま奮ってご参加お待ちしています。

2ページ/2ページ

ページの上部に戻る