メニュー
特定非営利活動法人自閉症eサービス

2019年度年間パスについて「はじめにお読みください」

自閉症eサービス「年間パス」について

◆自閉症eサービスの年間パスは、@大阪、@京都・滋賀、@奈良、@せんだい、@やまぐち、@ふくい、@しずおか、@どうとう、@おきなわで開催される支援者向けプログラム(講座・ワークショップ等)が共通利用できるメンバーシップ制度です。

◆年間パスを取得していただくと、2019年度@大阪の支援者向けプログラムをすべて「パスあり」料金で受講できます。他の地域の講座・ワークショップ等についても、原則「パスあり」料金が適用されます。

◆年間パスの有無にかかわらず、各講座・ワークショップへの申し込みはその都度必要になりますので、ご注意ください。

2019年度年間パスご登録のご案内

1.年間パスの種類について(「年間パス」は、3種類あります。)

個人パス 13,000円 個人(お一人)で活用いただけるパスです。
〔※個人名のパスカード1枚〕


eサービスでは年間を通じて研修を受講する方を応援します!
年間パスを取得していただければ、基本講座はすべて無料、各種ワークショップは年間パス価格で受講できます。
3人パス 33,000円
(3名分)
職場やお友だちグループで活用いただけるパスです。
〔※個人名のパスカード3枚〕


3人グループになっていただくとよりお得なパスです。
1人で受講するより、グループで受講した方が研修の効果も高くなる!?
所属先が違う方々でも構いませんので、一緒に学びたいお仲間同志でぜひどうぞ。
団体パス 55,000円
(1口)
法人/事業所単位の団体で活用いただけるパスです。
〔※団体登録者が利用可能のパスカード5枚〕


法人/事業所でeサービスの研修を受講したい団体向けのパスです。
同一法人/事業所内で10名までご登録いただけます。
5枚のパスカードをご登録の10名様で利用して頂くことができます。
基本講座は新人研修、ワークショップは中堅スタッフの実践研修としてなど、法人/事業所全体のスキルアップの機会にご活用ください。

【団体パスの注意点】

・1つの団体パス(同一法人/事業所)で10名までの個人登録が可能です。

・事前に登録のある10名の中でパスカードをご自由に使っていただけますが、それ以外の方への譲渡、貸与はできません。(パスの流用が発覚した場合は、「一般」料金をいただくことになります)

・団体パス(5枚のパスカード)を使って、1度に同じ講座を受講できるのは、5名までになります。

・門塾(大阪)については、団体パスの中から同一の5名までが全講義セット料金のパスあり適用になります。

ワークショップは、実施に支障が出るため、団体パス内でも当日の参加者の途中変更は受け付けません。

・講座・ワークショップ当日は、必ずパスカードを受付でご提示ください。当日、パスカードを忘れた方は、団体パスの法人・事業所に、団体パス名、登録者氏名、連絡先等を問合せさせていただきます。


2.年間パス登録と受講のしかた

①「年間パス申込書」に必要事項をご記入の上、自閉症eサービス@大阪事務局にお送りください。

■HPよりお申込みの場合 (随時受付)

2018年度年間パス(個人)登録申込みフォーム
2018年度年間パス(3人)登録申込みフォーム
2018年度年間パス(団体)登録申込みフォーム

■FAX・郵送でお申込みの場合

2019年度年間パス申込み用紙に必要事項をご記入の上、郵送・FAX・添付メールで自閉症eサービス@大阪事務局までお送りください。

※2019年度申込み受付期間:2019年3月~10月末
(10月以降、研修プログラムへの参加希望の場合は、恐れ入りますが単回でのご参加となりますことをご了承ください。)
団体パス登録者の途中変更はできません。

②年間パス料金をお振込みください。

■個人パス:13,000円

■ 3人パス:33,000円

■団体パス:55,000円

下記の指定口座に年間パス料金をお振込みください。
※途中解約の場合でも返金はいたしかねますので、ご了承ください。

③登録完了通知の送付年間パスカードをお受け取りください。

※年間パス申込書と年間パス料金の入金確認ができましたら、自閉症eサービス@大阪事務局より、年間パスカードをお送りいたします。

④希望する講座・ワークショップ等にお申込みください。

※各講座・ワークショップ等には、その都度お申込みが必要です。

※講座は先着順に受付します。定員に達した場合のみご連絡いたします。

ワークショップは先着順で随時選考して受講の可否をお知らせします。



■年間パスをお持ちでない場合

・年間パスをお持ちでない場合は、「一般」料金での受講となります。

・各講座・ワークショップ等で定員を超えた場合は、年間パスをお持ちの方を優先させていただきます。

ページの上部に戻る