特定非営利活動法人自閉症eサービス

権利擁護事業準備室

2018年度より、
権利擁護準備室を立ち上げます。

将来、自閉症eサービスでは「権利擁護事業」を1つの柱にしていきたいと考えています。
権利擁護事業の仕事のイメージは、大きく3つあります。
2018年度は、準備室を正式に設置し、事業化に向けた準備と調査研究を行っていきます。先行的に取り組んでいる事業所や専門家をお招きしたプレ勉強会も開催しますので、興味のある方はぜひご参加ください。
また、2018年度の下半期をめどに、自閉症eサービスの賛助会員向けに個別相談(有料)を用意しますので、必要な方はご連絡ください。(※個別相談は賛助会員とその家族が対象になります)
※現在、賛助会員は募集していません。

ページの上部に戻る